オーナー一覧

どれがいいの?チャイルドシートの選び方に迷った人向けに整理してみた。

チャイルドシートは6歳未満の子供を車に乗せる場合の使用が義務化されています。産院を退院してすぐ車に乗るその時から必要になります。つまり生後すぐから必要なものなんです。チャイルドシートの選び方を年齢別、タイプ別、価格の観点、ブランドの観点、デザイン観点から比較してみました。

出産準備は夫の協力が必要不可欠!荷物持ちでもいいから一緒に連れ出そう

赤ちゃんの出産準備は、数回に分けて妊娠8ヶ月頃から、旦那さんと一緒に赤ちゃん用品店に行くのがオススメ。重い荷物、大きい荷物、膨大な商品量に圧倒されましたが、とても楽しい時間でした。「こんなグッズがあるんだねー」とか「これかわいいねー」とか「この商品とこの商品は何が違うわけ!(怒)」とか夫婦で会話しながら赤ちゃんの準備をしたことで、「もうすぐ生まれてくるんだなー」「パパになるんだなー」と実感が結構わきました。ぜひ夫婦でベビー用品店に行ってみましょう。

【紙オムツ選びに迷った人向け】5つの新生児紙オムツを使ってみた感想

多くの産院で使われているパンパース、売上No.1のメリーズ、赤ちゃんにフィットする独自技術を使ったムーニー、生地がとにかく柔らかいグーンなど3人の新生児の育児を通して実際に使ってみた紙オムツの感想をまとめてみました。各メーカー特徴が少しずつ違うので、赤ちゃんの大きさや肌質にあわせてピッタリの紙オムツを選ぶ参考にしてください。

【いつから探せばいいの?】状況別はじめての保育園探しガイド

保育所への入所したいのに入れない「待機児童」。働くママや働きたいママには切実な問題ですよね。保育園を探すタイミング、保育園にはどんな種類があって、まずやるべきことはなにか、わかりやすいように解説していきます。認可保育園、認証保育園、認可外保育園、保育ママ、幼稚園の預かり保育などいくつかの選択肢を検討してみましょう。

赤ちゃんが産まれたあとの服選びに困ったら見てほしいベビー服の選び方

産まれてくる我が子の為にどんな服を揃えてあげたらいいか迷いますよね?新生児の赤ちゃんの服にはどのような種類のものがあるのか、種類によってどの季節に着るのが最適なのか、何枚くらい必要なのか。1人目は夏産まれ。2人目は春生まれ。3人目は秋産まれ。それぞれの時を思い出しながら、こんな視点で説明してみます。短肌着など使用頻度の高いものは多めに購入しその他は必要最低限の枚数で様子を見て追加購入するのがオススメです。

私がそろえた、離乳食づくりに便利な12個の必須グッズ☆

「離乳食」を始めるときに必要なものをリストアップしてみました。ミルクやオッパイだけだった赤ちゃんも5〜6ヶ月を迎えると行動も活発になりたくさんのエネルギーを必要とするようになり「離乳食」から栄養を摂ることが必要になってきます。ママやパパが食べている姿に興味津々になる赤ちゃん。一緒に口を動かしてみたりヨダレを垂らしたり。そうなると「離乳食」を始めるタイミングと言っていい時期ですね。

ママに聞いた妊娠中に準備したい出産後に必要なもの30選!

紙オムツ (必須度:★★★) メリーズテープ 新生児用(お誕生~5kg) さらさらエア...

妊娠9ヶ月までにそろえたい出産の入院準備に必要なものチェックリスト

妊娠8ヶ月になりそろそろ出産時の入院準備をはじめたい思っている方に向けて、まずそろえておきたい出産準備グッズをチェックリストにしました。産褥パッド、産褥ショーツ、、、今まで聞いたこともない言葉ばかり。はじめてのママでもこれだけ揃えれば大丈夫なように3回の出産経験からまとめました。

わが子に着せたい!可愛すぎるベビー服の海外ブランド6選

ネットを使えば世界中のベビー服が買える時代になりました!世界中の可愛いベビー服が着られて本当にわが子たちがうらやましいです!機能性重視のプチバトー、デザイン性重視のラルフローレン、価格が安いカーターズなどオススメのベビー服の海外ブランドをまとめました。

【出産祝い】正直いらなかった&とっても嬉しかった女の子向けプレゼント

私は第二子に待望の女の子を出産。頂いた出産祝いもピンクが多くお部屋は華やか!その時に頂いた出産祝い、正直いらなかったなぁと思ったもの、もらってとっても嬉しかったものがありました。定番のおむつバスケット、最近流行りのベビーリング、ベビー服の選び方など出産祝いの参考になるようにまとめてみました。

スポンサーリンク
レクタングル大